FC2ブログ
優勝賞品は「マグロ丸ごと1匹」!! このユニークな市民将棋大会を巡って起った騒動のまとめサイトです。 (更新終了済)LPSAによる 「対局ボイコット事件」もまとめました。右の「カテゴリ」から「対局ボイコット事件」を選んでご覧ください。
2009年05月09日 (土) | Edit |
 この騒動は、2009年4月15日に或るブログでの告発から始まりました。
 ブログを書いたのは、将棋の駒を作ってる職人の鵜川善郷氏(57歳)。
同氏は将棋工房「御蔵」のブログに、マグロ名人戦で起こった出来事の題名で次のような記事をあげました。

・マグロ将棋大会はボランティアを募り、出来るだけ手弁当で多くの人たちに参加をしていただくため、参加費を安価にして、マグロを商品とて喜んでいただくための大会です。
・LPSAは、一昨年より協賛として運営をお手伝いしております。
・連盟理事立会いの下、「連盟に反する団体と協賛するならば除名する」と通告を受けました。
・三崎支部は「除名されるくらいならば」と会費を納入せず、自然退会との形で解散し、新たに横須賀支部として現在に至ります。
・(大会主催者の)Oさんよりの「書き込んでくれ。」という言葉にはそのやるせない怒りが込められていました。

 えーと、既に将棋界に詳しくない方には、何がなんだか分からない事だらけかも知れません。
 一つずつ説明していきましょう。
 まず、マグロ将棋大会とは正式には「三浦三崎マグロ争奪将棋大会」という市民将棋大会のことで、昨年まで32回開催されています。
 アマチュアの将棋大会で、参加するのも主催するのも一般の将棋好きのおじさんで、羽生名人やZONEの人とかのプロ棋士は出場しません。
 参加者が参加費(2500円)を払い大会に参加、優勝や上位入賞すれば賞状や賞品がもらえたりします。
 はじめは町興しの小さな市民大会だったのですが、優勝賞品が「マグロ丸ごと1匹」というユニークさが受けて、今では全国有数のローカル将棋大会となっており(と言っても300人前後)、通称「マグロ名人戦」とかマグロ大会と呼ばれています。
 次にLPSAですが、日本女子プロ将棋協会の略称です。一昨年日本将棋連盟から独立を果たした女流棋士(女性のプロ棋士)の団体です。
 「連盟」とは日本将棋連盟のことで、羽生名人やハッシーが所属しているプロ棋士の所属する組織です。会長は米長邦雄(65歳)です。
 三崎支部とか横須賀支部は、日本将棋連盟の地方支部の事です。将棋連盟では、将棋ファンが会費を払うことで個人でも団体でも支部を名乗ることが出来、全国各地にこうした支部があります。有料のファンクラブとでも思ってください。よくある〇〇市民将棋大会は、この地方支部の人たちが主催していることがほとんどです。
 マグロ名人を主催しているのもこの支部の一つの三崎支部の人たちです。
 以上のことを踏まえてブログの内容を要約すると

・マグロ名人戦はファン主催の町興しの手作りの将棋大会
・将棋連盟は後援団体のうちの一つに過ぎない
・連盟が「連盟に反する団体が協賛するなら支援しない」と突如後援拒否
・再考を促したら、ファンクラブからの「除名」を通告された
・「除名されるよりは」と自主退会、三崎支部解散
・残ったのは大会主催者のやるせない怒り

となります。

 感想を言うならば、「日本将棋連盟=極悪」に尽きます。
 -小さな漁業の街の将棋大会-
 -町興しと将棋の普及に32年間奔走してきた三崎支部の有志たち-
 -彼らに除名を突きつけ解散に追いやる将棋連盟-
 このあまりにも酷く分かりやすい展開に普段は過疎ってる2ちゃんねる将棋板住人も怒りをあらわにします。 
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
穴ろ熊さんの正体?
 2チャンネルで、このブログの筆者は棒銀王子さんだとする書き込みを見つけました。
 穴ろ熊さん、あなたの正体は棒銀王子さんなんですか? 言われてみれば、なんとなく文体が似ている気もします。
2013/03/26(火) 23:28:05 | URL | ひかる #2WdbYHDY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック