優勝賞品は「マグロ丸ごと1匹」!! このユニークな市民将棋大会を巡って起った騒動のまとめサイトです。 (更新終了済)LPSAによる 「対局ボイコット事件」もまとめました。右の「カテゴリ」から「対局ボイコット事件」を選んでご覧ください。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年02月26日 (火) | Edit |
 ボイコットから4日後、2月3日の大和証券杯女流最強戦の当日になりました。
LPSAからは、この日までに追加の発表も何もなく、ファンやスポンサーに対する謝罪も依然ないままです。
 記者会見で石橋女流は「通常通り」対局する意向を示しており、そのとおり対局する気なのでしょう。

 しかし、これに「待った」を掛けたのが、将棋連盟です。
 2月3日の朝8時ころ、大和証券杯の公式HPに、

2月3日(日)に予定しておりました石橋幸緒女流四段 対 中村真梨花女流二段戦は、事情により2月17日(日)20時~に延期とさせていただきます。

とのお知らせが掲載され、石橋女流と中村女流の対局が、「延期」されることが発表されました。ほぼ同時に連盟とLPSAのHPでも、同様の発表がありました。
 プロ棋戦での対局延期は、「体調不良」や「身内の御不幸」などの際、対局相手の同意を得て行われます。「対局は棋士の命」とは言っても、タイトルの番勝負等などの動かせない対局以外は、融通を利かせることも多いです。
 石橋女流は通常どおり対局するとあらかじめ宣言しており、また対局相手の中村女流が病気になったという話もありません。
 よって、この延期の決定は、将棋連盟と大和証券側の意向によるもので間違いないでしょう。その原因はもちろん「対局拒否問題」になると思います。

 当まとめブログを一貫させるなら、「対局拒否でファンの楽しみを奪うのも、対局延期で奪うのも同罪だ!」と言うべきところですが、言うつもりはありません。
 そんなことどうでも良くなる「朗報」が舞い込んだからです。

 この対局延期のお知らせには続きがあり、

代わりに、2/3(日)20時から、エキシビジョン対局として熊倉紫野女流初段 対 竹俣紅女流2級戦を行います。ぜひ、ご覧ください。

という吉報がついていたのです。
 2chの「マイナビスレ」や「大和証券杯スレ」の反応を見てみると、

788 :名無し名人 :2013/02/03(日) 08:27:13.14 ID:n3xlpCof
おっ!紅ちゃんの将棋初めて見れるな
 
794 :名無し名人 :2013/02/03(日) 08:31:21.93 ID:aafqWYOZ
まじ?姿見れる?
連盟も粋なことするねえ!GJ!  

748 : 【中国電 64.2 %】 :2013/02/03(日) 10:12:55.57 ID:MKuACLGB
神対応
LPSAは結果的に良い仕事したわ

750 :名無し名人 :2013/02/03(日) 10:18:05.53 ID:ls34CJgU
大和さんありがとう

751 :名無し名人 :2013/02/03(日) 10:32:37.35 ID:+X6mQv8d
紅ホントにきたーーw

等々、皆大喜びです。

 将棋ファンをここまで喜ばせる竹俣紅さんについて、ほんの少しだけ説明します。
 竹俣 紅(たけまた べに)さんは、現在14歳
 小学4年生の時出場した白瀧あゆみ杯で、非公式棋戦ながら熊倉紫野女流、鈴木環那女流を連破し注目を集めます。
 さらに、小学6年生の時には、こちらは公式棋戦の女流王将戦で、北尾女流、山口恵理子女流に連勝し、史上初の小学生本戦入りを果たし話題となりました。
 本戦入りは、トーナメント戦で言えばベスト16に該当し、この時LPSAで残っていたのは中井女流のみというレベルです。この活躍は、2chでは、将棋スレだけでなくニュース速報板でもスレが立つほどでした。
 ルックスもアイドル顔負けなほどの可愛らしさで、受け答えもしっかりしていることからメディア受けもよく、人気バラエティ番組「ネプリーグ」に出演するなどして天才美少女小学生棋士として人気となります。
 そして、昨年7月22日に研修会でC1に昇格し、女流棋士3級資格を得ています。
LPSA渡部さんが「女流3級」を名乗った時期とほぼ重なりますが、既に先の女流王将戦で本戦入りし進級条件もクリアしていたことから、10月1日付で女流2級として「プロ女流棋士」の仲間入りをしました。
 この際、専門誌「将棋世界」では異例の特集ページを急きょ組むなど、力の入れようが他の女流棋士とは違い、将棋界から今一番期待されている新人女流です。
 私も、この特集ページ欲しさに、それまでめったに買ったことのない将棋世界を買いに出掛けた1人です。
 特筆すべきは、竹俣紅さんの趣味が、「かぶと虫を幼虫から育てること」と「ミニ盆栽」だという点です。もう世の将棋好きの男性を狙い打ちにしたような完璧さです。「K-POP」が趣味であってもおかしくない世代なのですが、本当に奇跡です。
 
 ということで、「対局拒否をしたLPSA石橋女流をどうするのか?」という疑問への回答は、ひとまず「延期」という形で持ち越しとなりました。
 ボイコットからわずか4日後という時間的制約がある中で、全ての判断や関係者への説明や根回し等も考えると、やもえないことで妥当な措置というところでしょう。

 「ファンを大切に」をくどいほど連呼する当ブログですが、今回の連盟と大和証券の対応には、100点満点中120点をつけたいと思います。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
感動です!
「姫、お久しゅうございます!」

失礼しましたm(__)m
2013/03/20(水) 03:10:53 | URL | 元 領民 #KVSV0Bf2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。