優勝賞品は「マグロ丸ごと1匹」!! このユニークな市民将棋大会を巡って起った騒動のまとめサイトです。 (更新終了済)LPSAによる 「対局ボイコット事件」もまとめました。右の「カテゴリ」から「対局ボイコット事件」を選んでご覧ください。
2016年10月22日 (土) | Edit |
当ブログでは、以前LPSA石橋ボイコット事件を扱いました。

石橋女流は、前日に記者会見した上で、対局ボイコットしています。
つまり、完全にクロの現行犯でした。
ボイコット事件の4日後には、石橋の大和証券杯準々決勝対局が予定されており、連盟は対応を迫られました。
この時下した結論が、対局延期(後に対局実施)です。

今回も似ており、
三浦九段のソフト不正利用疑惑が発覚。
8日後には、渡辺三浦の竜王戦が迫っていた。
但し、容疑はグレー。
そこで下した結論が、三浦九段を休場扱いに追い込むでした。

比較すると

石橋 クロ  対局延期(後に対局実施)
三浦 グレー 出場停止

となります。
罪が確定してるほうが軽い罰で済み、容疑段階の方が即重罰という矛盾が発生しています。、

女流の大和証券杯準々決勝と竜王戦7番勝負の違いが大きいことは、分かります。
また、諸状況も全然違うことも分かります。

ただひとつ言えるのは、ボイコット事件当時、場当たり的に対応するのではなく、真剣に棋士の罪と罰を検討し、制度化しておけば、今回のような泥試合を繰り返すことはなかったでしょう。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
棋戦の規模もあるでしょう
2016/10/24(月) 08:09:34 | URL | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 棋戦の規模もあるでしょう
そうですね。
竜王戦は10億ともいわれてますから。
2016/10/24(月) 09:06:26 | URL | 穴ろ熊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック